セレナイト(ジプサム)の意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

セレナイト(ジプサム)のパワーストーン、天然石について詳しく紹介します。

セレナイト (ジプサム)ってどんな石?
詳しい意味

セレナイトはジプサム(石膏)という鉱物のひとつで世界中で算出されますが、
その中でも無色透明なものがセレナイトと呼ばれます。

角度によって光の筋がキャッツアイのように浮かび、直観力を高めるとともに浄化とリラックスをもたらす神聖なパワーストーン。そのため、ヒーリングのための石としても人気が高まっています。

歴史・言い伝え

柔らかなホワイトカラーが美しく、「月の女神」という名を持つ石。半透明の輝きが月の光のように見えるため、古くから安らぎを与えてきました。
ギリシャ語の「月」やギリシャ神話に登場する女神を意味する「セレーネ」という言葉がセレナイトの語源となっています。


また、その美しさから「聖母マリアのガラス」とも伝えられ、ヨーロッパではランプや窓ガラスにも使われてきました。

セレナイト (ジプサム)の効果

効果

セレナイトは大きな癒しをもたらす効果があるとともに、ヒーリングの後にはエネルギーの充電もするといった回復と決断力のある清らかなパワーストーン、天然石と言われています。

「疲れていて眠れない」「心を落ち着かせたい」「浄化したい」「直観力を高めたい」「最適な判断をしたい」「過去の傷を癒したい」「必要なメッセージを受け取りたい」など、あらゆる場面で対応できる高い波動が込められています。不必要な感情を開放し、その方にあった最適なサポートを与えてくれるでしょう。

あわせて聖母マリアのような大きな優しさが特徴で
子育てのストレスにも有効なアイテムです。部屋に置いておくだけで空間の浄化としても役立ちます。

石言葉

  • 浄化
  • 直感力
  • 純潔
  • 癒し

こんな人におすすめ

仕事や人間関係で疲れきってしまっている、リラックスしたいといった人には特におすすめ。また、人混みが苦手だったり人と会うと疲れてしまう方に。さまざまな場所で知らず知らずに無理をしたり気を使いすぎていると自分自身のエネルギーが減ってしまいます。

そんな時、感情のバランスをとりたい時や自信を取り戻したい場合にも優秀な石なのでより良い未来へ導くための効果を発揮します。過去の癒しにも使用できるため、年月に関係なく、経験した出来事が忘れられないと感じている人には優しい光で傷ついた心をクリアにし、次なる喜びへと変えてくれるでしょう。何かを達成したい人には夢を叶えるため集中力を高める効果も発揮すると言われています。

セレナイトのお手入れ・浄化方法

セレナイトは非常にもろく、硬度が低い石です。衝撃に弱いため、ぶつけたり落としたりしないよう取り扱いに注意してください。

水分や湿気が苦手なので、もし汚れがついたときには柔らかい布で拭き取って保ってあげるようにしましょう。

浄化方法

  • 月光浴をさせる
  • セージの煙にあてる
  • 水晶クラスターに置く

※水による浄化、塩による浄化といった方法は避けて下さい。

相性の良い組み合わせは?

あらゆる石と相性がいいセレナイトですが、
特におすすめの組み合わせをご紹介します。

セレナイト × エンジェライト

「天使」の名前をもつエンジェライトは癒しと許しのパワーストーンです。

このふたつを組み合わせることで癒しの効果が最高となりヒーリングアイテムとして最強といえるでしょう。

セレナイト×ルチルクォーツ

「金運の石」としても有名なルチルクォーツ。 収入アップやお金に関する願い事を重ねてしたいときにはこの組み合わせを。セレナイトとの相乗効果で決断力を与えて良い結果をもたらすはずです。

セレナイト×ローズクォーツ

「恋愛運」を象徴するのがローズクォーツ。縁結びや愛に関する悩みならこの組み合わせが後押ししてくれます。

セレナイトの穏やかな白い輝きとローズクォーツの優しいピンク色は見ているだけでも心を癒し、運命の人の元へと導いてくれそうですね。

セレナイト×クリスタル

お守りとして長く持ちたい場合には最高の組み合わせ。ヒーリング効果や仕事運、夢を実現するためなど全体的な運気を上げてくれるでしょう。

セレナイトの基本データ

英名Selenite
和名 透石膏(とうせっこう)
産地アメリカ、メキシコ、モロッコなど
半透明に近い白

関連記事

カテゴリーCategory