パール(真珠)の意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

真珠の意味や効果、正しいお手入れ方法などを詳しく解説します。

パール(真珠) ってどんな石?詳しい意味

意味

パール(真珠) は、貝殻成分を分泌する外套膜という成分が貝の体内に入りむことでつくられる生体鉱物(バイオミネラル)です。 パール(真珠) に は偶然にできる天然真珠と、養殖でつくられる養殖真珠があります。

天然真珠の数はとても少なく、流通されている真珠の多くは養殖真珠です。 パールは格調が高く気品があり、さまざまな冠婚葬祭の場面などで使われています。

歴史・言い伝え

古代エジプトでは、クレオパトラが美しさのお守りとして真珠を身につけたり、真珠を粉にして肌に塗り美貌を維持していたといわれています。 パール(真珠) は古くから装飾品としてだけではなく、美しさを維持する薬としても効果があるとされてきました。

中国では真珠は長寿に効果がある漢方薬として古くから内服され、現代でも別名珍珠(チンジュ)と呼ばれる真珠パウダーの漢方薬として、美しい肌を保つ効果を発揮しています。

日本は古来から真珠の産地として有名で、 縄文時代の遺跡からは糸通しの穴がある淡水真珠が出土されています。

パール(真珠)の効果

効果

パールは、ネガティブなエネルギーやストレスを取り除き身の回りの環境を整えてくれる効果があるといわれています。パールを身につけることで、魔よけのお守りとして災難をはねのけてくれるでしょう。

また、女性の清楚な魅力を引き出し美のパワーを高める効果があり、良縁や女性の感性やアイデアを活かした仕事にも良い力を発揮します。

石言葉

・清潔
・健康
・富
・長寿
・素直

こんな人におすすめ

・困難を乗り越えたい
・清楚で魅力のある女性になりたい
・肌の潤いや若々しさを保ちたい
・妊娠や出産のお守りがほしい

パールをながめているだけでストレスが取り除かれる効果があるといわれています。ネガティブでマイナスなエネルギーから身を守ってほしい人に特におすすめのパワーストーンです。パールが困難を乗り越える力を与えてくれるでしょう。

また、真珠は若々しさを保ち肌の潤いを高め、女性の内にある魅力を引き出すといわれています。 パール(真珠) を身につけると、感性と美しさが磨かれ良縁を引き寄せる効果を発揮します。妊娠や出産のお守りとしても効果があるといわれています。

パール(真珠) のお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

・クラスター
・セージ
・流水
・月光浴

水晶のかたまりであるクラスターの上に置いて浄化する方法や、セージの葉に火をつけて火を消し煙にくぐらせるセージによる浄化、水で洗い流す流水の浄化、晴れた満月の夜に月のあかりに当てる月光浴がおすすめです。

相性の良い組み合わせは?

パール(真珠) × ルビー

ルビーは権力の象徴や勝利の石といわれていて、女性が積極的に行動するためのエネルギーを与えてくれます。パール(真珠)とルビーを組み合わせることによって、勇気を持ってあらゆる困難を乗り越えて前進する力を高めてくれます。

恋愛運や仕事運、金運にも良い効果を発揮する組み合わせです。信念を持って前進したいと思っている人にはこの組み合わせがおすすめです。

パール(真珠) × ターコイズ

ターコイズは身につける人に積極的な行動力をもたらし、人との絆を強めるパワーストーンです。恋人や家族、チーム内の絆をもっと深めたい人にもおすすめです。

パール(真珠) とターコイズを組み合わせることによって、周囲と絆を深め精神的な不安を緩和し、身につける人の運気をアップする効果を発揮し新しい未来へ前進するお守りとなる組み合わせです。

パール(真珠) × コーラル

コーラルは、 マイナスのエネルギーをはねのけ魔よけや邪気払いのお守りの効果があるパワーストーンです。 パール(真珠) とコーラルを組み合わせることによって、身につける人にプラスのエネルギーを与え幸せに導いてくれる組み合わせです。

生命力の強さを与えてくれる力があるので、 健康運アップにも効果があります。また、妊娠や安産のお守りとしても効果を発揮します。

パール(真珠)の基本データ

英名Pearl
和名真珠
産地インドネシア、日本、ミャンマー、オーストラリア など
乳白色、ピンク、黄色など

関連記事

カテゴリーCategory