【パワーストーン】酉年の守護石って?意味と効果

酉年(とりどし)の守護石をご紹介します。今回はシトリンとイエローアゲートの2つのパワーストーンについて意味や効果などを見ていきましょう。

酉年の守護石その① シトリン

「太陽のエネルギー」を象徴するパワーストーンであるシトリンは、酉年(とりどし)の守護石です。煌びやかに輝き、人々を惹きつけてやまない訳をご紹介します。

シトリンの意味・効果

シトリンの和名は黄水晶です。水晶が形成される過程で鉄イオンが含まれ黄色に変色したものがシトリンです。

シトリンは果実のシトエンが由来となっています。「富と繁栄」の象徴であり、世界中で金運や商売繁盛のお守りとされる非常に人気のパワーストーンです。

「太陽のエネルギー」を表すことから、困難な状況のときにも勇気と希望を湧きあがらせる力強さがあります。

透明度が高く鮮やかな色合いのものは、特に生命力を高め、明るくはつらつとした気持ちにさせてくれます。ストレスを和らげ心と体を健康へと促しますや。

苛立ちや焦りを鎮め落ち着いた気持ちになり集中して仕事や勉強などに取り組めます

石言葉

  • 金運
  • 希望
  • 友愛

どんな人におすすめ?

人間関係を改善しストレスを無くしたい、金運財運を上昇させたい、商売を繁盛させたい、事業を成功させたい、勇気や自信を高めたい、日々を充実させたいという酉年の方などにおすすめです。

酉年の守護石その② イエローアゲート

酉年(とりどし)の守護石2つ目はイエローアゲートです。「真実の石」と言われるこの石の意味や効果をご紹介します。

イエローアゲートの意味・効果

アゲートは、イタリアのシチリア島のアカーテ川で採掘されていたことから名づけられました。

イエローアゲートやその他のカラーアゲートは、グレイブラウンのアゲートにイオンを混ぜた溶液を浸透させて加熱し着色したパワーストーンです。アゲートは色を染めることによりそれぞれの色の持つ効果が強まる性質があります。

鮮やかな黄色と白い縞模様が編み物のレースのように見えるものもあるほど様々な模様があります。

酉年の守護石のイエローゲート は持主に「真実を語らずにはいられなくなり、秘密を守れなくする」という力を持つパワーストーンです。 嘘をつけなくなることで、浮気防止に役立つパワーストーンでもあります。おおらかで愛情深く大切な家族との絆も深まります。

地に足の着いたしっかりとした考えと促し、忍耐強さや協調性を高めるため人間関係が良好になり円滑な社会生活を送れるようになります。

石言葉

  • 真実
  • 成功
  • 長寿

どんな人におすすめ?

トラウマや後悔など精神的苦痛を修復したい、日常の人間関係を深め円滑にしたい、家庭円満にしたい、心身ともに癒され回復したい人などにおすすめです。

パワーストーンを選ぶときの注意点

気持ちが落ち込んでいるときや不安定なときに選ぶのは避けましょう。落ち着ているとき、明るい気持ちのときに選ぶことをおすすめします。

パワーストーンを選ぶときの注意点は、まず直観で選ぶことです。見た目の好みだけではなく、見たときに惹きつけられるような良い感覚でピンときたものは、そのときに必要な効果を持ったパワーストーンで、相性も良いです。

目的や願望で選ぶと良いでしょう。具体的であればあるほどパワーストーンを選びやすくなり、より高い効果を発揮するものを手にできます。

守護石の正しいお手入れの仕方は?

シトリン

傷はつきにくいですが、欠けやすい性質があるため衝撃を与えないようにしましょう。紫外線に弱いため長時間は日光に当てないようにしましょう。

汚れは柔らかい布で拭き取り、布袋などに入れてから直射日光を避けた涼しい場所に保管すると良いでしょう。

イエローアゲート

紫外線や塩分に弱いため長時間は日光に当てない、汗などをつけないように海や温泉に入るとき運動をするときは身に着けないようにしましょう。

柔らかい布で汚れを拭き取り保管場所も直射日光を避け涼しい場所をおすすめします。

関連記事

カテゴリーCategory