写真でパワーストーンのプログラミングができる!石の力を引き出す写真とは

パワーストーンのプログラミングについて詳しく解説します。

プログラミングの意味と効果

プログラミングって?

パワーストーンとプログラミング。スピリチュアルと科学的な言葉に思わず戸惑う人も多いかもしれません。パワーストーンのプログラミングというのは、身に着ける石に対して、自身の願い事や、目標等を込めることをいいます。

パワーストーンへの自己紹介

つまり、身に着けるパワーストーンへ、私はこういう願いや目標を持っているので頑張るから見守っていてね…という最初の挨拶が、パワーストーンへの初めてのプログラミングといえます。

もちろん、初めてそのパワーストーンを身に着ける時だけではなく、継続してそのパワーストーンと日々の思いや願いを共有していくこと、石を時々浄化し、状態を気にかけ、良い関係を築いていくのもプロラミングで大事なことです。

意味と効果

パワーストーンをプログラミングすることで、身に着ける人とパワーストーンの関係をより強いものにするといわれています。

そして、パワーストーンが持つエネルギーや効果が強化し、その人の願いに対してさらに強い後押しをしてくれることでしょう。

プログラミングの方法

プログラミングの方法はいくつかあります。

たとえば、パワーストーンを、左手の手首に置いて、自分の願いや、それが叶った状況をイメージする。就寝のときに左手側に身に着けて、自分の潜在意識を、パワーストーンが汲みやすくする。パワーストーンに心の中で話しかけ、時々浄化する等ケアをして大事に扱う…。

共通していえることは、パワーストーンに話しかけ、しっかりと向き合うということでしょうか。

パワーストーンのプログラミングにおすすめの写真

パワーストーンのプログラミングとして、他にもユニークな方法があるのでご紹介します。

それは「写真」を使ったプログラミングです。用意した写真の上に、パワーストーンを置き、石自身のエネルギーを高めたり、持つ人の願いのイメージを石に伝えるというものです。

全体運を高めるおすすめの写真

では、写真によるパワーストーンのプログラミングの例をいくつかご紹介していきましょう。「全体運を上げたい」こんな場合は以下のようなプログラミングがおすすめです。

水晶×富士山の写真

水晶は、運気アップや厄除けの強いエネルギーを持つ万能の石。また富士山は、初夢にみることができればその1年がハッピーに!と昔から言い伝えられているように、日本人にとって幸運のシンボルでもあります。

幸運×幸運の組み合わせで、水晶のエネルギーを増長するプログラミングとなります。

翡翠×新緑の写真

翡翠も、アジアやヨーロッパにおいて昔から幸運を運ぶと大切にされていた石です。

翡翠の美しいところは、眺めていると吸い込まれそうな、癒しを感じさせてくれるグリーンの色。同系色の新緑や若葉が映る写真の上に翡翠を置けば、石に対してのリフレッシュ効果や、エネルギー強化の効果が期待できます。

恋愛運を高めるおすすめの写真

それでは、恋愛運に効果的な、プログラミングでおすすめの写真はどのようなものがあるでしょうか。

ローズクォーツ×意中の相手の写真

ローズクォーツは、恋愛成就としてポピュラーな、淡いピンクカラーの石。意中の相手がいる場合は、その人と両想いになれるように…とイメージしながら、相手の写真の上にローズクォーツを置きます。

ローズクォーツに、あなたが恋を叶えたい相手はこの人だと、覚えてもらうというわけです。

アクアマリン×結婚をイメージした写真

アクアマリンは、幸せな結婚・良縁を引き寄せるパワーを持つと言われる石。ハッピーな結婚や、その結婚生活を望む願いをこめるにはぴったりのパワーストーンです。

そんなアクアマリンへのプログラミングに使う写真は、まさしく「結婚」がイメージできる写真。結婚式のイラストでもいいですし、あなたと相手のツーショット写真、幸せそうな家族生活がイメージできる写真もいいですね。

パワーストーンや、自分自身に具体的な未来の理想図をしっかりイメージする=プログラミングすることで、あなたの願いや目標を叶える大きな一歩になるかもしれませんね。

関連記事

カテゴリーCategory