紫色(パープル)のパワーストーンがもつ意味って?おすすめの石まとめ

「紫色のパワーストーンにはどんなパワーがあるの?」と気になりますよね。パープルカラーは主に精神面に働きかける意味が強いです。紫色のパワーストーンがもつ効果などを詳しく説明します。

紫色(パープル)のパワーストーンがもつ意味と効果

紫色は主に神秘、癒し、霊感といったより高次のスピリチュアル能力を引き出すエネルギーに満ちています。そのでめ、精神面に働きかける意味合いがつよいです。癒しや啓発の効果が期待できます。

紫は古来より高貴な色とされ、特別に扱われてきた歴史があります。その波動を受け止められる人にはとても神秘的な力が宿るとされ、珍重されてきました。人の第六感に働きかける部分もたくさんあり、人の根底部分を司る色ともいえるでしょう。

一方で紫には慢心、奢り、虚偽といったエネルギーが宿っていることも特徴的です。こういうエネルギーに流されないよう常に自身のコントロールができるようにしておきましょう。

紫色(パープル)のパワーストーンはどんな人におすすめ?

  • 状況の変化に強くなりたい
  • 価値観を変えたい
  • 考えをまとめたい
  • 真実と向き合いたい
  • 抑圧された感情を解放したい

紫色のパワーストーンは人のスピリチュアルな面に働きかけてくるので、精神的な部分における効果を求めている人におすすめです。

「最近バタバタしているから落ち着いて自分と向き合えていないな…」という人に対しては心の奥底まで浸透し、癒しや自己啓発の効果を与えてくれるでしょう。また、自分を根底から見直し、変えたい人に大変おすすめです。

紫色のパワーストーン

アメジスト

紫色のパワーストーンの中でも代表格の石といえばアメジストです。

アメジストは強いヒーリングパワーと癒しの力をもつ石として有名です。「最近疲れた」という人に対しては特に心の聖域を守り、邪悪なものを遠ざけてくれるので、自分自身を見つめ直すきっかけになるでよう。

また、精神をリラックスさせる強い作用があると言われています。そのため緊張状態にあるときはアメジストを身に着けることで落ち着きを取り戻せるでしょう。そのほか、不安やストレスを感じるときには側に置いてください。

「安定」のエネルギーも持っているので精神の乱れを正してくれ、疲れを感じている人にもおすすめです。また、腸を整え、頭痛を和らげることによって安眠を促すとされています。

見た目の紫色が大変きれいなのですが、長時間日光にあてると色が抜けてきてしまう場合がありますので、保管場所などにはご注意ください。

スギライト

スギライトは世界三大ヒーリングストーンの1つであるパワーストーンです。強力なヒーリングパワーの効果が期待できます。疲れやショックで弱った心を傷つ癒してくれるでしょう。

スギライトは別名「愛の石」と呼ばれているので、愛が足りていないと感じるときには持ち主の心身を愛のエネルギーで包み込んでくれるでしょう。           

また、スギライトは人間関係の困難を解決できる手助けをしてくれることでも知られています。繊細で犠牲に合いやすい人を保護し、他からの敵意を解除してくれるので日常生活が過ごしやすいものとなるでしょう。過去の嫌な思い出やトラウマを解消する働きもあるので新しいステップに踏み出す勇気が持てないときにも強力にサポートしてくれるでしょう。

チャロアイト

先に紹介したスギライトと同じく、世界三大ヒーリングストーンの1つとされている石です。チャロアイトは、精神性を守ってくれる石です。恐れをなくし、心をオープンにする作用があります。「いつも人見知りを発揮して、他人との間に壁ができてしまう」という人には特におすすめです。

ネガティブなエネルギーを感じ取ってしまった時も速やかに浄化し、安定した精神を維持します。常に自分らしい精神を貫けるようサポートしてくれるのでとても楽に生きることができますよ。

ヒーリングストーンといわれるだけあり、精神面でのリラックス効果はもちろんですが、健康面でも効力があります。解毒作用があるといわれ、肝臓の働きを助け、体内の毒素を排出する効能があるとされています。「いくつになっても健康でいたい」という人は健康運をあげる目的でチャロアイトを身につけてもいいかもしれません。

レピドライト

雲母にリチウムが多く混入したものをレピドライトといい、光沢のある独特の灰紫色が特徴的です。レピドライトは「変革の石」といわれ、人生におけるさまざまな大きなチャレンジや変化のときに慣れない環境や新しい状況に上手く順応することをサポートしてくれます。

これまでに積み上げてきたこだわりや今では足かせとなっている思い込みを捨て去る勇気をもたらすため、現状を打破したいと感じるときには最適の石といえます。受験や就職など、変化の時におすすめです。

また、ストレスや不安、心配事の解消にも良いとされるレピドライトは不眠症や拒食症、中毒などの改善にも役立つといわれています。

パープライト

パープライトはその紫色の発色を強めるため酸による処理が施されていることが一般的です。日本ではその名も「紫石」として呼ばれています。この石は宇宙とのつながりが大変深い石とされており、研ぎ澄まされた思考と全てのレベルにおける気付きを与えてくれるでしょう。

パープルライトを身に着けると、持つ人の個性が高められるそうです。より自分らしさを出せるため、特に芸術に関係した仕事をしている人におすすめです。ほかには、他人に振り回されてしまう人や考えすぎてしまう人などのサポートをしてくれるでしょう。

紫色のパワーストーンと相性の良い組み合わせは?

アメジスト×アベンチュリン

不安感を取り除き安心感を授けてくれる組み合わせです。漠然とした恐怖、何かに追われていると感じている人にも安らぎを与えてくれるでしょう。リラックスできるようになるため日を重ねるごとに上質な睡眠が期待でるでしょう。

スギライト×ダイオプテーズ

心の傷やトラウマを速やかに癒し同時に元気付けてくれる組み合わせです。速効性があるといわれているため、緊急時にも役立ちます。前向きな発想ができるようになるので性格も明るくなり、物事も好転していくでしょう。

関連記事

カテゴリーCategory