ソルトランプ(岩塩ランプ)とは?効果的な使い方

ソルトランプは別名、岩塩ランプと呼ばれます。ソルトランプはマイナスイオンを発する効果があったりなど、インテリアにすると嬉しいメリットがたくさんあるようです。

そんなソルトランプの効果や上手な選び方、取り扱う場合の注意点などをまとめました。

ソルトランプ(岩塩ランプ)とは

岩塩について

ソルトランプを知っていますか?その名の通り、ソルト(岩塩)でできたランプですが、産地は世界のパワースポットといわれるヒマラヤです。はるか昔の時代に海底だったヒマラヤから採れる岩塩はミネラルをたっぷり含んでおり、食用塩としても身体によいとされています。

カラーは、岩塩に含まれる結晶の各指数や硫黄の種類や量によって、ピンク、黄色、白、紫など様々です。ソルトランプとして市場でよく見るのは、優しい雰囲気を持つピンクカラーのものが多いですね。

ソルトランプについて

そんな岩塩の塊をくり抜き、ライトを入れたものがソルトランプです。自然のものなので、ひとつ大きさや形が違いすべて1点ものといえるランプです。

ほんのりと岩塩から灯される光は見ているだけでなんだか癒されますが、この記事では、ソルトランプの効果や使い方などについてご紹介していきます。

岩塩がもつ効果

ヒマラヤから採掘される岩塩の効果として、以下のようなものが挙げられます。効果は絶対的なものではないですが、基本的には以下の効果が期待できるといわれています。

岩塩の効果① マイナスイオン効果

岩塩は、部屋の中などの電子器具等から出ているプラスイオンを吸収し、マイナスイオン効果をもたらすと言われています。

電磁波やプラスイオンに囲まれていると、なんとなくイライラしたり、喉を傷め咳がでやすい環境になるとか。そんなとき、岩塩は緩和効果としてマイナスイオンをもたらしてくれると言われています。

岩塩の効果② 空気の浄化

岩塩は空気中の水分子を吸収するといわれており、そのさいに空気内にあるホコリや花粉など不純物とされる物質を取り込んでくれるようです。そのため空気がきれいになるので、その部屋に住む人の体調も良くしてくれるのかもしれません。

ソルトランプの効果的な使い方

おしゃれなインテリアにもなるソルトランプ。いざ入手したときにどの部屋に置こうか迷いますよね。そこで、部屋別にソルトランプがもたらすといわれる嬉しい効果をご紹介していきます。

リビングに

家族が一番集まり、家でくつろぐ場所といえばリビングです。リビングの空気の浄化し、家電が集まるリビングのプラスイオンを吸収してくれるソルトランプが、過ごしやすい場所をキープしてくれるといわれています。

寝室に

ほんわりと温かい光を放つソルトランプは、大事な睡眠をとる寝室にもぴったり。目を閉じる前にソルトランプの照明を眺めているとリラックスし、安眠に導いてくれる効果があるそうです。

デスク上に

集中力を高めることができるパワーを持つと言われているので、仕事や勉強がはかどる効果もあるかもしれませんね。疲れたときには、ソルトランプの温かい光に気持ちが癒される視覚効果もありそうです。

玄関に

塩は日本でも「盛り塩」といって、厄除けに使われています。ソルトランプも玄関付近に置くことで、厄除け効果もあると言われています。

自宅だけではなく、お店の受付やカウンターなど、人の出入りが多い場所に置くのも効果的と言われています。

ソルトランプを扱う場合の注意点

あらゆる効果があるソルトランプですが、以下の項目については注意が必要です。

湿度に注意!

岩塩なので、あまりに湿度が高いと溶けてしまうことも。湿気の多い場所や、夏場は涼しいところに保管しておきましょう。

破損に注意!

塩の塊ですので、なにかにぶつけたり落としたり、衝撃が加わるとヒビが入ったり、割れてしますことも。優しく安全な場所を選んで、取扱いに注意しましょう。

ソルトランプの選び方

さあ、ソルトランプをゲットしよう!購入時の選び方は、以下を念頭においておくことをおすすめします。

サイズ

ソルトランプは、手のひらに乗るサイズから、さらに大きなサイズまで様々です。どこにソルトランプを設置するかイメージしながらサイズを選びましょう。

電球

ソルトランプに入っている電球は、岩塩の温かみあるピンク色を活かすためのシンプルなものが入っているものがポピュラーですが、LEDで次々と色が変わる仕様の電球が入ったタイプもあるようですのでユニークですね。電球はいつか換えなければならないときがきますので、自分で電球が換えやすい仕様のものを選びましょう。

関連記事

カテゴリーCategory