ゴールデンベリルの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

ゴールデンベリルは成分に鉄が含まれる黄色系の天然石です。意味や効果、相性の良い組み合わせなどをご紹介します。

ゴールデンベリルってどんな石?詳しい意味

意味

ゴールデンベリルは、美しい黄金色の色合いからゴールデンベリルと呼ばれていますが、微妙な色合いの違いによって呼び名が変わります。黄色の発色が強い場合はイエローベリルと呼ばれます。

また、太陽のように輝く黄金色をしていることから、ギリシャ語で「太陽」「太陽への捧げ物」の意味を持つヘリオドールという名でも親しまれています。

ゴールデンベリルは、透明度が高く大粒で黄金色に近いカラーの石ほど価値が高いとされています。次いで濃い黄色→黄緑色と石の価値が低くなっていきます。

歴史・言い伝え

ゴールデンベリルは、古代エジプトや古代ギリシャの時代から太陽を連想させる輝きがあることから神からの贈り物として、大切に崇められていました。

また、ゴールデンベリルを身につけることによって富と名声を手に入れることができるとされ、主導者としての地位をもたらす石と伝承されてきました。

ゴールデンベリルは太陽の陽ざしのような温かみのある美しい輝きが魅力的で、現代も太陽の使者の石としての意味を持ち、人々に親しまれています。

ゴールデンベリルの効果

効果

ゴールデンベリルは、身につける人のネガティブな感情やマイナスのエネルギーをはねのけて精神を安定させるといわれています。

ゴールデンベリルが身につける人の心の潤滑油となり、 精神をポジティブなエネルギーで満たし、直感力や洞察力を高めてくれるでしょう。人生を輝かせ、前向きに楽しむサポートをしてくれるパワーストーンといわれています。

石言葉

  • 希望 
  • 輝き 
  • 記憶力を高める

こんな人におすすめ

  • ストレスを緩和したい 
  • 精神を安定させたい    
  • 記憶力を高めたい 
  • 受験や試験に合格したい

ゴールデンベリルは、ストレスを緩和して不安定な精神を安定させたい人におすすめのパワーストーンです。

また、記憶力を高める効果があるとされていることより、志望校に合格したい受験生や、大事な資格試験を控えている人の合格のお守りとしてもおすすめです。

ゴールデンベリルのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

  • ホワイトセージ 
  • 月光浴 
  • 水晶クラスター

ゴールデンベリルのふだんのお手入れは、柔らかい布で優しく汚れを拭き取るだけで良いですが、パワーストーンの効果を維持するためには浄化をすると良いでしょう。

ホワイトセージを燃やした煙で浄化する方法や、月の光でゴールデンベリルを月光浴させる浄化、水晶の上にのせて浄化する方法がおすすめです。

相性の良い組み合わせは?

ゴールデンベリル × アクアマリン

ゴールデンベリルとアクアマリンの組み合わせは、周囲の人とのコミュニケーションを円滑にする効果があるといわれています。

また、恋愛や結婚においても相手への思いやりの心が深まり、良い関係を維持するサポートをしてくれるでしょう。

ゴールデンベリル × ペリドット

ゴールデンベリルとペリドットの組み合わせは、社交性を養い人間関係を円滑にする効果があるといわれています。

さまざまな邪気から身を守りたい人や、目標を達成して成功へと導くお守りがほしい人におすすめの組み合せです。

ゴールデンベリル × サファイア

ゴールデンベリルとサファイアの組み合わせは、邪念や邪気を振り払って集中力を高める効果があるといわれています。

周囲に流されることなく自己を確立して希望を持って前進する力と、目標を達成するお守りがほしい人におすすめの組み合わせです。

ゴールデンベリルの基本データ

英名 Golden beryl
和名 緑柱石
産地 ブラジル、ロシア、ナイジェリア、ナミビアなど
黄色系、黄緑系

関連記事

カテゴリーCategory