ホワイトサファイアの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

ホワイトサファイアは、透明な見た目をもつパワーストーンです。カットするとダイヤモンドのような見た目になることが特徴です。意味・効果・オススメの組み合わせ・正しいお手入れ方法などを解説していきます。

ホワイトサファイアってどんな石?詳しい意味

意味

ホワイトサファイアは、カラーレスサファイアとも呼ばれる無色透明のサファイアを意味します。ホワイトサファイアは「知恵の石」とも言われ、理解力や洞察力を高めるパワーストーンです。

不純物が極めて少ないホワイトサファイアは、純粋を象徴するパワーストーンでもあります。

歴史・言い伝え

サファイアは古来より世界各地でさまざまな歴史、言い伝えがあります。

古代ギリシャ・中世ヨーロッパでは、解毒剤として信じられていました。カトリック協会ではサファイアの放つ光は神の光を象徴し、天の力を宿すと信じられ、聖職者が身につけていたようです。

それほどにサファイアの輝きが美しく、力があると信じられてきたようですね。

ホワイトサファイアの効果

美しいだけが魅力ではないホワイトサファイアには、どのような効果があるのでしょうか。

効果

  • 集中力アップ
  • 洞察力アップ
  • 頭の中を整理する
  • 新しいことをスタートするときのお守り

ホワイトサファイアは、あなたの精神を清めてくれる効果があります。精神統一をしてくれるため、気を引き締めて新しい物事へ取り組むときのお守りとなるでしょう。頭の中をクリアにし、集中力・洞察力を高めることができそうです。

石言葉

  • 判断
  • 実行
  • 自信
  • 素直
  • 純粋

こんな人におすすめ

  • 入学・就職・転職で新しい環境へ挑戦する
  • 集中して物事に取り組みたい
  • 判断力・決断力を高めたい
  • 失敗を恐れない精神を持ちたい
  • 物事の実行力を高めたい

ホワイトサファイアはあなたの心をやさしくサポートしながらも、決断力が必要なときには力強い後押しをしてくれるでしょう。「決断が遅くいつも出遅れてしまう」「自分に自信が持てない」という方は、常に身につけるといいでしょう。

ホワイトサファイアのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

ホワイトサファイアは紫外線に弱いため、太陽光での浄化は避けましょう。ここでは、ホワイトサファイアの石の性質にあったお手入れ・浄化方法を紹介します。

  • 月光浴
  • セージ
  • 天然塩
  • 水晶クラスター

中でも特に、水晶クラスターでの浄化がおすすめです。水晶クラスターとは、パワーストーンを浄化するための水晶のかたまりを指します。水晶クラスターの横にパワーストーンを置くことにより、パワーストーンについて邪気を払うことができます。

相性の良い組み合わせは?

ホワイトサファイアは、単品での使用が最もパワーストーンとしての効果を発揮するとされています。ほかのパワーストーンと組み合わせるのであれば、以下の3つのパワーストーンを選ぶとよいでしょう。

ホワイトサファイア ✕ クリスタル

ホワイトサファイアとクリスタルを組み合わせることで、全体的な運勢をアップ効果が期待できます。

クリスタルは、恋愛運・仕事運・金運などをバランス良くアップさせ、お守りとしての効果を持ちます。「ほかのパワーストーン組み合わせたいけどわからない」という方には、クリスタルとの組み合わせがおすすめです。

ホワイトサファイア ✕ ピンクサファイア

ホワイトサファイアとピンクサファイアを組み合わせることで、恋愛運アップ効果が期待できます。小さなストーンでさりげなく組み合わせることで、上品なアクセサリーとしても活躍しそうです。

ホワイトサファイア ✕ サファイア

ホワイトサファイアとサファイアを組み合わせることで、上品さと知性を高めることが期待できます。サファイアは知性を象徴とし、物事をスムーズに進めていきたいという方におすすめの組み合わせです。

ホワイトサファイアの基本データ

英名WhiteSapphire(ホワイトサファイア)
和名鋼玉石(こうぎょくせき)
産地スリランカ、ミャンマー など
透明

関連記事

カテゴリーCategory