アンブリゴナイトの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

アンブリゴナイトの詳しい意味やどんな人におすすめかを紹介します。「興味がある」「購入を検討している」という人はぜひ最後までご覧ください。

アンブリゴナイトってどんな石?詳しい意味

意味

アンブリゴナイトは、ギリシャ語の「amblys(鈍い)gonios(角度)が名前の由来です。原石の結晶の形が分かりにくく割れた面が鈍角なため、そう名付けられました。

アンブリゴナイトは、ペグマタイト(大きな結晶の火成岩の一種である)でリン酸塩鉱物が主成分のパワーストーンです。ペグマタイトなかにアンブリゴナイトが含まれることは極めて稀なため産出量は非常に少ないパワーストーンです。

また、90度より少し広角の二方向への劈開性を持っているため、希少なアンブリゴナイトを装飾品として加工することはとても難しいため、パワーストーンとして手にできることは運命の出会いと言えるでしょう。

歴史・言い伝え

アンブリゴナイトは「不滅の力」を与えるという逸話を持っています。

その言い伝えを知る手がかりと言えることがあります。計量したときは同じ重さなのに実際に持ってみると他のパワーストーンより重く感じるということです。これは アンブリゴナイトは 情報量が多い石、ハイエナジーストーンだからです。

この不思議な現象からも、アンブリゴナイトが神秘的でありながら、不滅の力を授かっている力強いパワーストーンだということが分かります。

1817年にドイツの鉱物学者Breithaputが名付けました。200年前に発見されていながら、未だに謎に包まれている希少なパワーストーンです。ただでさえ産出されることが稀なうえ、透明度が高く輝きのあるアンブリゴナイトを手にすることは奇跡的です。

アンブリゴナイトの効果

効果

  • 自分らしさを取り戻せる
  • 生活が潤う
  • 創造力が高まる
  • ヒーリング力を手にできる

アンブリゴナイトは、過去に負った心の傷を癒し心を解放へと導きます。直感や洞察力、思考力を高まることで創造力を開花させます。また神経系や消化器系、頭痛などの疾患を回復へと促す効果があります。

石言葉

  • 理解
  • 独創
  • 洞察
  • 癒し

こんな人におすすめ

  • 心の傷を癒したい
  • 創造力を高めたい
  • 物事を見極めるたい

アンブリゴナイトを身に着けることで、自分だけの空間を作り出すことができます。人との関わりに疲れたとき、自分を見つめ直したいとき、とにかく癒されたいとき、自分の内なる創造力を引き出したいときなどにおすすめです。

アンブリゴナイトお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

  • ホワイトセージ
  • 水晶クラスター
  • 月光浴

ホワイトセージでの浄化方法は、ホワイトセージを焚き、その煙にアンブリゴナイトをくぐらせます。焚いた火は手で仰いで消し、息で吹き消さないようにしましょう。息には気が宿るとされているため、浄化作用が消えてしまいます。

水晶クラスターでの浄化方法は、水晶クラスターの上にアンブリゴナイトを乗せます。6時間ほどが浄化の目安です。ヒマラヤ産の水晶クラスターは特に浄化作用が高いと言われています。

月光浴での浄化方法は、夜の10時過ぎから0時までの間に満月や満月に近い月の光が差し込む窓辺にアンブリゴナイトを置きましょう。「0時以降は邪悪なものが動き出す」と言われる時間のため、0時を過ぎてからの浄化はおすすめしません。

アンブリゴナイトは脆いため、コレクターズジュエリーといわれています。取り扱いは、特に丁寧さが必要とされます。

相性の良い組み合わせは?

アンブリゴナイト×アパタイト

アパタイトは長らくエメラルドと混同されていたことから、ギリシャ語の「失望させる」という意味を持つ 「apatein」 が語源です。エメラルドではなかったからといって名前の意味が悲しいパワーストーンです。

質の高いアパタイトは心臓に作用するといわれています。 声の枯れや聴覚や感覚や表現力を高めます。また 恋のライバルが現れたときに心を鎮め自分を取り戻させてくれます。

アンブリゴナイトと組み合わせることで、心身を癒し精神を安定させ、周りの環境に流されずに自分を確立することができます。

アンブリゴナイト×トルマリン

トルマリンは「tourmali」というスリランカにあるセイロン島に由来します。圧力や熱を加えると電気を発する性質があります。灰を引き寄せるため、オランダではパイプタバコの灰を取り出すのに使用していたといいます。

トルマリンは多くの種類があり色合いも様々です。そのため装飾品としてオリジナリティー溢れる一点ものを作ることも多いようです。

トルマリンは自尊心や誇らしさなど高貴な感情を呼び覚まします。エネルギーの伝達を円滑にし心身ともに反応を高めます。子供の歩みや年配の方や体の不自由な方に効果を発揮します。

アンブリゴナイトと組み合わせることで、アイデンティティーを明確にし自尊心や自立心が高まります。自分らしく生きることを楽しむことができるでしょう。

アンブリゴナイト×オーソクレース

オーソクレースは、ギリシャ語で「まっすぐな」という意味の「orthoclase」が語源となってます。

ムーンストーンを構成する石のため、ムーンストーンのようなおおらかさを持ったパワーストーンです。現実主義でこうあるべきだという考え方を柔軟にし、視野や価値観を広め創造力を高めます。

アンブリゴナイトと組み合わせることで、自分らしさ自分の空間を保ちながらも家庭や社会生活で、多くの人々とも協調性を持ち良好な関係を作っていけるでしょう。

アンブリゴナイトの基本データ

英名Amblygonite
和名アンブリゴ石
透明な薄い色合い(無色、ピンク、水色、黄緑、黄色など)
産地ブラジル、ナミビア、アメリカ、ミャンマー など

関連記事

カテゴリーCategory