ブルーオニキスの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

能力を開花させるといわれているブルーオニキス。今回はブルーオニキスの天然石、パワーストーンが持つ意味や効果などをご紹介します。

ブルーオニキスってどんな石?詳しい意味

意味

ブルーオニキスは、スカイブルーとホワイトの縞模様のオニキスです。オニキスはブラックオニキスと赤色のサードオニキスが有名ですが、他にもブルー、ホワイト、ブラウン、グリーンなどさまざまなカラーバリエーションがあります。

各色ごとに効果や意味が異なるとされ、ブルーオニキスは自己の成長を即すパワーストーンといわれています。

また、ブルーオニキスはスカイブルーとホワイトの縞模様がクールで涼しげな印象を与えるため、男女どちらにも好まれるユニセックスなイメージのパワーストーンとして人気があります。

歴史・言い伝え

オニキスの歴史は古く、エネルギッシュなパワーを秘めた石として紀元前から人々を魅了し、愛用されてきました。

オニキスの語源は、ギリシャ語で爪(縞目)を表す言葉Onixからきていて、ギリシャ神話の伝説が由来だといわれています。その伝説は、愛と美を司る女神アフロディーテが川のほとりで眠っていたところ、キューピッドが現れていたずらで矢を放ちました。放たれた矢は眠っているアフロディーテの爪の先に当たり、切れた爪がインダス川の川底に沈み、川底に沈んだ爪がオニキスに変わったという神話です。

ブルーオニキスの効果

効果

ブルーオニキスは、不安や悲しみ、怒りなどのネガティブな感情に負けることなく前進し、 途中でくじけそうになった時にもあきらめることなく高い意思を持って目標を達成するサポートする力を与えてくれるかもしれません。

また、周囲からのネガティブなエネルギーをはねのけて、人間関係を円滑にする効果があるといわれているため、物事に冷静に取り組んで目標達成のために着実に前進することができるようになるといわれています。

石言葉

  • 良き知らせ 
  • 魔除け 

こんな人におすすめ

  • 自信のなさを克服したい 
  • 冷静さを養いたい 
  • 能力を高めたい 
  • 良いパートナーに出会いたい 

ブルーオニキスは、心の中にあるネガティブな感情や自信のなさを克服したい人におすすめのパワーストーンです。そして、自己の成長を促して能力を高め、さらにまだ自分でも気づいていない能力を開花させる力を与えてくれるかもしれません。

また、 冷静さを養う効果があることから、焦らずに落ち着いて目標達成へと近づくお守りがほしい人にもおすすめです。

ほかには、恋愛においても感情のままに熱くなりすぎず、冷静に相手の本質を見つめて判断できるようになるかもしれません。そのため、良きパートナーとの出会いが期待できるでしょう。

ブルーオニキスのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

  • 月光浴 
  • 水晶クラスター 
  • 水晶さざれ石 
  • クリスタルチューナー(音叉)

相性の良い組み合わせは?

ブルーオニキス × アメジスト

ブルーオニキスの効果によって精神力を高めて困難を克服するサポートを強化し、アメジストの効果によって心の安定を保つといわれています。

そのため、この組み合わせは、資格試験受験スポーツなどで目標を達成するために精神力を強化するお守りとして最適といえるでしょう。

ブルーオニキス × ラピスラズリ

ブルーオニキスとラピスラズリの組み合せは、魔除け厄除けの効果が最強に高まるといわれています。そのため、あらゆるものから持ち主を守ってくれるでしょう。

また、病中や病後の体力の回復の効果を発揮し、回復を早めてくれる組み合わせとなるかもしれません。

ブルーオニキス × 水晶

ブルーオニキスと水晶の組み合せは、オニキスの効果によって冷静さを保ち目標を達成するパワーを高めて、万能の石といわれる水晶が持ち主を心身ともに浄化してネガティブなエネルギーをはねのけるといわれています。

長く身につけたいお守りとしておすすめの組み合わせです。

ブルーオニキスの基本データ

英名 Blue Onix
和名 縞瑪瑙(しまめのう)
産地 ブラジル、インド、アルゼンチン
青色と白色の縞模様

関連記事

カテゴリーCategory