ピンククォーツの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

恋愛運アップの効果が期待できると言われる石、ピンククォーツについて詳しく紹介します。

ピンククォーツってどんな石?詳しい意味

意味

日本ではピンククォーツと呼ばれることが多いですが、英名はGuava Quartz(グァバクォーツ)と呼ばれる石です。。南国の果実「グァバ」と色合いが似ていることから、「グァバクォーツ」と呼ばれているそうです。

歴史・言い伝え

2014〜2015年頃に流通し始めたばかりの、新しいパワーストーンです。

ピンククォーツの効果

効果

人によっては母性の象徴とも感じられるほど、無償の愛で持ち主を深く愛してくれるそうです。母性的な愛によって、生きる土台となる自己肯定感を与えられるとされます。そして、他者から受けた深い傷や激しい怒り、悲しみなど、全ての負の感情も大きな愛で癒してくれる、そんな石と言われています。

こうして育まれた豊かで健康的な自己愛は、外の世界に対する思いやりの心へと発展していき、持ち主の周囲を癒し、ひいては愛に溢れた人間関係を築いていくそうです。

また、女性の華やかさを引き出し、美しい女性へと変容させるとも言われています。恋愛運アップを願う女性にはおすすめといえるでしょう。

こんな人におすすめ

根深い悲しみや怒り、不安など、トラウマがある方。生きる上での土台にもなり得る、揺るぎない愛を感じたい方。他者への思いやりを育み、人間関係を良くしたい方。女性としての華やぎや美しさを得たい方。美意識を高めたい方に、ピンククォーツはおすすめとされています。

ほかにも、乱れた生活リズムの修正や、仕事・家庭・趣味などのライフワークバランスを整えたい方にもおすすめと言われています。

ピンククォーツは「ローズクォーツ」とも呼ばれており、得られる効果は同じとされていますので、「ローズクォーツ」の効果とされている事項も参照すると良いでしょう。

ピンククォーツのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

ホワイトセージや水晶クラスターでの浄化が最適と言われています。他にも、月光浴やさざれ水晶、音叉(クリスタルチューナー)が良いようです。

相性の良い組み合わせは?

ローズクォーツと同じ効果があると考えられているので、ローズクォーツと相性が良いとされる組み合わせなら良い結果が期待できるのではないでしょうか?

※下記にあげる効果は、科学的根拠によるものではありませんが、一般的に言われている効果になります。

ピンククォーツ × インカローズ 

インカローズは、恋愛運が上がる、魅力的になる、美しくなる、情熱を得る、トラウマを癒すといわれる石です。組み合わせることによって恋愛のお守りとしての効果が期待できるでしょう。

ピンククォーツ × モルガナイト

モルガナイトは秘めた魅力を引き出す、柔軟な心で人や自分を愛せる、自己犠牲的にならずに人を愛せる、精神的安定感、幸せな結婚の効果があると言われる石です。組み合わせることによって魅力と柔軟性をアップさせるヒントになるかもしれません。

ピンククォーツ × アメジスト = 嫉妬心を鎮める

アメジストは心を癒す、安らぎを与える、気持ちを落ち着かせる、穏やかになる、慈愛を養う効果があると言われています。そのため嫉妬心を鎮めるために一役買ってくれるかもしれません。

ピンククォーツ × ムーンストーン = 告白する勇気を得る

ムーンストーンは願望成就、恋愛運アップ、前向きな気持ちになる、精神力を高める、愛情で満たされる、男女関係によるマンネリ脱却のための情熱を得る効果があると言われています。そのため組み合わせることによって告白する勇気がわいてくるきっかけになるかもしれません。

ピンククォーツ × アクアマリン = パートナーとの絆を深める

アクアマリンは幸せな結婚の象徴と言われる石です。そのため組み合わせることによってパートナーとの絆を深めたり、コミュニケーション力が上がったりするかもしれません。

ピンククォーツの基本データ

英名Guava Quartz
和名ピンククォーツ、グァバクォーツ
産地ブラジル
ピンク

関連記事

カテゴリーCategory