ピンクムーンストーンの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

ピンクムーンストーンはムーンストーンのなかでも希少価値が高いパワーストーンです。特に女性に好まれており恋愛・女性的魅力に良い影響を与える天然石のようです。

この記事では、ピンクムーンストーンの意味や効果、相性の良いパワーストーンの組み合わせを紹介します。

ピンクムーンストーンってどんな石?詳しい意味

ムーンストーンにはさまざまなカラーがありますが、特に可愛らしいのがこのピンクムーンストーンです。まずは意味と歴史について解説します。

意味

ピンクムーンストーンには「女性らしさ」の意味が込められています。

通常のムーンストーンも女性らしさや、恋愛・愛情といった意味を持つパワーストーンです。ピンクムーンストーンは「女性らしさ」に特化したパワーストーンと言えるでしょう。

歴史・言い伝え

ムーンストーンの歴史は古く、紀元前1世紀ころから知られていたようです。

ムーンストーンは月の満ち欠けに伴い、石が大きくなったり小さくなったりする、と言い伝えられていました。古代では、月の力=ムーンストーンが人々に神秘的な力を持つと信じられていた天然石であることがわかりますね。

ピンクムーンストーンの効果

ピンクムーンストーンの見た目は身につけているだけで気分が上がるようなピン色です。ピンクムーンストーンにはどのような効果があるのでしょうか。

効果

  • 恋愛にまつわるトラブル解消・トラウマからの解放
  • 好きな人に愛を伝える
  • 女性としての内面の美しさを磨く
  • おおらかで包み込むような心を育む
  • 女性の心身のお守り

ピンクムーンストーンは見た目ではなく人として、女性として大切な心を育んでくれるでしょう。

異性から「モテる」よりも、男性からも女性からも好かれる大きな心、母性を持ちたい方におすすめのパワーストーンです。

石言葉

  • 愛情
  • 波動
  • 良縁
  • 母性
  • 守護

こんな人におすすめ

  • 大好きな人に上手く愛情表現ができない
  • 見た目ではなく内面を愛してほしい
  • 異性を母性・女性らしさで包み込んであげたい
  • パートナーと心の結びつきを強くしたい
  • 勇気が出ず異性を好きになれない方に

「異性に好かれる」「愛してほしい」という漠然とした願望ではなく「心から自分を愛してほしい」「私がどんなことでも受け止める」といった、大人の女性らしさがほしい方におすすめのパワーストーンです。

恋愛する余裕がない方、過去のトラウマで恋愛が億劫になっている方にもピンクムーンストーンがおすすめです。

ピンクムーンストーンのお手入れ・浄化方法

ピンクムーンストーンは水分に弱いため、流水でのお手入れは避けましょう。ここではピンクムーンストーンの性質にあったお手入れ・浄化方法を解説します。

お手入れ・浄化方法

  • 日光浴
  • 月光浴
  • セージ
  • 水晶クラスター

おすすめは「月光浴」です。ムーンストーン=月の石のため、満月の夜の月光にあてることで、パワーストーンについたマイナスエネルギーを取り払うことができるでしょう。

ブレスレットにする場合は、ゴムやワイヤーが切れそうになっていないか、日々確認しておきましょう。

ムーンストーンとの違い

通常の透明・ミルキーカラーのムーンストーンとの違いは「希少性」です。

ブルー、イエロー、オレンジなどのムーンストーンが産出されますがピンクムーンストーンは特に産出しにくくレアなパワーストーンと言えるでしょう。

同じムーンストーンでも若干「石の効果」が異なるとされています。

ピンクムーンストーンはムーンストーンと比べ、別れた恋人の復縁や夫婦関係修復などより恋愛に関する効果が高いとされています。

相性の良い組み合わせは?

ピンクムーンストーンは恋愛にまつわる効果を持つ天然石です。ほかの恋愛運アップの石と組み合わせることで、より恋愛を楽しみ女性としての魅力が高められそうです。

ここではピンクムーンストーンと特に相性の良いパワーストーンの組み合わせを紹介します。

ピンクムーンストーン ✕ ローズクォーツ

ピンクムーンストーンとローズクォーツを組み合わせることで、夫婦・パートナーの絆を深めるとされています。すでに今好きな人がいて「今以上に相手のことを知り尽くしたい」「もっと愛したい」という方におすすめの組み合わせです。

ローズクォーツは恋愛運アップで特に有名な天然石です。色の相性も良く、男性から女性へのプレゼント、友人へのプレゼントとしてもおすすめです。

ピンクムーンストーン ✕ アクアマリン

ピンクムーンストーンとアクアマリンを組み合わせることで、コミュニケーション能力向上に良い影響を与えるでしょう。

アクアマリンは物事をスムーズに行うとされています。仕事などで「なんとなく上手くいかない」「もっとこうしたいのに」とフラストレーションが溜まりがちな方におすすめです。

恋愛以外の効果も期待したい方はアクアマリンと組み合わせるといいでしょう。

ピンクムーンストーンの基本データ

和名月長石(げっちょうせき)
英名PinkMoonstone(ピンクムーンストーン)
産地スリランカ、ミャンマー、マダガスカル など
ピンク色、オレンジがかったピンク色 など

関連記事

カテゴリーCategory