簡単なパワーストーンの浄化方法4選!浄化しないとどうなる?

パワーストーンを浄化しないと本来の効果が発揮できなくなるといわれています。そこで、パワーストーンの効果を持続させるためにも簡単にできる浄化方法を紹介します。

簡単にできるパワーストーンの浄化方法って?

パワーストーンを浄化する方法は比較的簡単です。パワーストーンと浄化するための道具やパワーストーンを置ける場所さえ確保できれば簡単に浄化できます。

定期的な浄化をおこなっていけばパワーストーンの効果は発揮できるのでいつまでも心身ともに健やかに過ごせられるでしょう。ここでは誰もが簡単にできる浄化方法4つを紹介します。

浄化方法その1:水晶

手順

さざれ石の水晶の上にパワーストーンを置く浄化方法です。さざれ石の水晶をただ置くのではなく、平たい器に乗せるとこぼれる危険もないためおすすめです。時間があるときにはさざれ石の水晶の上に置くだけなので忙しい人にもおすすめの浄化方法です。

注意点

水晶を使った浄化方法について注意点があります。それは、浄化に使用する水晶も長年使い続けていくとストレスや負のエネルギーがたまってしまうため、水晶そのものも浄化する必要があります。

水晶そのものは水晶単体で浄化効果があるものの長期間使用しているようであれば浄化効果も減少するとされているため新しい水晶に変えてあげると良いでしょう。

浄化方法その2:月光

手順

夜、月の光にあたる場所にパワーストーンを置く浄化方法です。清らかな月の光によってパワーストーンにたまった負のエネルギーを浄化します。

注意点

月光を用いた浄化方法にも注意点があります。それは、きちんと月の光にあてなければならないということです。月が出ていない曇りのような天気のときに窓の近くに置いても意味はありません。そのため、月光で浄化を考えているときには普段から天気予報にも注意しましょう。

浄化方法その3:太陽光

手順

昼間、太陽の光があたる場所にパワーストーンを置く浄化方法です。太陽からのあたたかな光によってパワーストーンにたまった負のエネルギーを浄化します。これは、家のなかだけでなく職場においても可能なので太陽の光があたる机の上に置くだけで浄化できます。

注意点

太陽光にあてる浄化方法にも注意点があります。これは太陽光を苦手としているパワーストーンが存在しているためパワーストーンの苦手なものを把握しなければなりません。浄化方法を調べたときに、太陽の紫外線が苦手だと明記されているパワーストーンは太陽光での浄化はやめましょう。

浄化方法その4:セージ

手順

香草の1つでもあるセージを使ったスマッジングという浄化方法です。香りで浄化する方法になるため、セージを使って特に何かしなければならないというわけではないため簡単にできます。

セージを広げた上にパワーストーンを置いてみたり、清潔な器のなかにセージとパワーストーンを一緒に入れて保管ことも浄化方法に適しています。

注意点

セージによる浄化方法にも注意点があります。それは用いるセージは新鮮なものを使いましょう。セージで浄化する際には枯れてしまっていたり、腐ってしまっているようなものを使ってはいけません。浄化ができないうえにストレスがパワーストーンに吸収されてしまうためやめましょう。

パワーストーンを浄化しないとどうなる?

パワーストーンを浄化しないとパワーストーンから発する効果が薄くなったり、無くなる可能性があります。せっかく良いパワーを授かるためにパワーストーンを身近なところに置いたのですから心身ともに健やかにありたいものです。そのためにも定期的にパワーストーンの浄化をおこないましょう。

暗所を苦手とするパワーストーンもあります。パワーストーンの効果を長続きさせるためにも日頃からパワーストーンの置き場所や保管場所にも気を配るようにしましょう。

関連記事

カテゴリーCategory