スフェーンの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

スフェーンという名前はあまり馴染みがないため、どのようなパワーストーンなのかを詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。スフェーンの知られざる美しさと効果について紹介します。

スフェーンってどんな石?詳しい意味

意味

スフェーンの正式名称は「チタナイト」であり、宝石業界では「スフェーン」と呼ばれています。

スフェーンの名前の由来は、スフェーンの結晶が楔形(くさびがた)をしていることから、ギリシャ語で楔を指す「Sphenos(スフェノス)」から名付けられたとされています。

カットされたスフェーンは屈折率が高く、ダイヤモンドよりも高い輝きを放つ非常に珍しいパワーストーンです。非常に流通量が少なく貴重なスフェーンは小さなものでも、高値で取引をされていることも。今後更に人気が高まりそうですね。

歴史・言い伝え

ここ数年で人気の高まったスフェーンは、歴史的な記録や言い伝えはありません。しかしスフェーンの美しさと存在感が年々知られてきているため、これから歴史やスフェーンに込められた願いが未来へと受け継がれてゆくでしょう。

スフェーンの効果

効果

  • コミュニケーション能力を高める
  • 精神状態を安静させる
  • 自分自身の潜在能力を引き出す
  • 良い出会いを引き寄せる

スフェーンにはあなたの心をポジティブにしてくれるでしょう。

心がポジティブになることで周囲の人と円滑にコミュニケーションをとれたり、笑顔が増えたりと、周囲の人も幸せな気持ちになりそうです。

石言葉

  • 成功
  • 幸福
  • 魅惑
  • 出会い
  • 実現

こんな人におすすめ

スフェーンの効果は、ポジティブなパワーで満ちあふれることがわかりました。続いて、スフェーンはどのような人に特におすすめかを紹介します。

  • 職場・学校・サークルなど新しい環境が苦手
  • 家事・育児・仕事でイライラしがち
  • これから始めたい趣味がある
  • 恋愛・ビジネスで運命の出会いを求めている

スフェーンにはコミュニケーション能力を高める効果があることから、初対面の人や新しい環境に馴染むのが苦手という人におすすめといえるでしょう。スフェーンを身につけていると、緊張感がやわらぎ、自然と笑顔になれそうです。

また、スフェーンを身につけていることで良い出会いとご縁に巡り会えるかもしれません。運命の出会いは恋人だけではなく、一生涯の友人や、ビジネスパートナー、人生の良き先輩となる人の場合もあります。これは心が解放され、笑顔が増えることにより、あなたの周りにさまざまな人が引き寄せられるからかもしれません。

スフェーンのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

スフェーンもほかのパワーストーン同様に、定期的にお手入れ・浄化が必要となります。スフェーンの効果を存分に得るためには常にきれいな状態を維持しましょう。ここでは、スフェーンの石の性質にあったお手入れ・浄化の方法を紹介します。

  • 月光浴
  • ホワイトセージ
  • 水晶クラスター

スフェーンは衝撃に弱いためぶつけたり落としたりしないよう注意しましょう。

紫外線・水分に弱いため、日光浴や流水でのお手入れは厳禁。汗をかいてしまったときは、清潔なクロスなどで拭き取りましょう。

おすすめの浄化方法は、ホワイトセージに火をつけ、その煙にスフェーンをくぐらせるスマッジングという方法です。スフェーンに衝撃を与えず浄化でき、パワーを取り戻すことができるでしょう。

相性の良い組み合わせは?

スフェーンはとても効果が高く、くせがないため、どのパワーストーンと組み合わせても良い効果を発揮します。そこで特にスフェーンと相性の良いパワーストーンの組み合わせを紹介します。

スフェーン × ローズクォーツ

スフェーンとローズクォーツを組み合わせることで、あなたの魅力がさらにアップするでしょう。

ローズクォーツは愛を育むパワーストーンとされ、特に女性的な魅力をアップする効果があります。片思い中の人や、気になる人に会いに行く、恋のライバルがいる、という方に特におすすめです。あなたの恋愛を後押ししてくれるでしょう。

スフェーン × アイオライト

スフェーンとアイオライトを組み合わせることで、あなたの心の中にある悩みやストレスを解放してくれるでしょう。

「周囲の人に八つ当たりをしてしまう」「自分の悩みは誰にも理解されない」という疲労により精神的に閉じこもりがちの方の心をいやしてくれそうです。ストレスから解放され、新しい自分に生まれ変わりたいという方におすすめの組み合わせです。

スフェーン × アクアマリン

スフェーンとアクアマリンを組み合わせることで、あなたの心を幸福な気持ちで満たしてくれることが期待できます。

「最近いいことがない」「周囲の人が気になって自分をさらけ出せない」「マンネリな生活をしている」という方は、スフェーンとアクアマリンを組み合わせたアクセサリーを身につけ外出をしてみると、今までにない出会いがあるかも。面白い出来事やイベント、気になる人との出会いがあるかもしれません。

スフェーンの基本データ

英名Sphene(スフェーン)
和名くさび石
産地オーストラリア、カナダ等
緑色、黄色、黄緑色

関連記事

カテゴリーCategory