グリーンジャスパーの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

この記事ではグリーンジャスパーについてご紹介していきます。

どっしりとした大地を表すパワーストーン、天然石であるジャスパーには、赤、青、黄色などいくつかカラーがあります。日本ではレッドジャスパーに馴染みがある人が多いかもしれませんね。緑色のジャスパーについても詳しく知っていきましょう。

グリーンジャスパーってどんな石?詳しい意味

意味

ジャスパーは、大地のシンボルのパワーストーン、天然石として知られています。大地のどっしりとしたエネルギーが、身に着ける人の精神を安定させてくれると言われています。グリーンジャスパーは、心身の疲労を癒し、ストレスを軽減してくれるパワーがあるとされています。

歴史・言い伝え

ジャスパーは聖なる石として古代から大切にされてきました。日本では碧玉とは呼ばれており、玉(ぎょく)を作る時に、翡翠の他、このグリーンジャスパーが使われていたとされています。

グリーンジャスパーの効果

効果

グリーンジャスパーには、身に着ける人の心を癒し、ストレスから解き放ってくれるヒーリング効果があると言われています。心に抱える恐れや不安を解消し、精神の安定に導き、冷静な判断能力を与えてくれるとされています。

石言葉

  • 癒し、ヒーリング効果
  • 精神の安定を導く
  • 恐怖や不安からの脱却
  • 信念を貫く

こんな人におすすめ

  • 心身ともに疲れているので癒されたい人
  • 精神信念を貫くに安定を求めている人
  • 目標があり、ブレることなく突き進んでいきたい人

ジャスパーのお手入れ・浄化方法

パワーストーンは身に着ける人に常にエネルギーを送り、マイナスパワーを吸収してくれていると言われています。そのため、パワーストーンを月に2~3回はリフレッシュさせることが大事とされています。グリーンジャスパーの浄化については、以下の方法がオススメです。

お手入れ・浄化方法

  • 水晶クラスターや、水晶さざれに寝かす
  • 流水
  • 月光浴
  • 太陽浴
  • セージの葉を燃やした時の煙にくぐらせる

相性の良い組み合わせは?

グリーンジャスパー × 翡翠

同じグリーン系統のグリーンジャスパーと翡翠はとても美しい組み合わせです。翡翠は幸運を導くパワーストーンとして、古代より愛されてきた石です。平穏の象徴ともされているので、ヒーリング効果のあるグリーンジャスパーとのコンビは、心身ともに安定を求め、穏やかな環境を望む人にオススメです。

グリーンジャスパー × グリーンアベンチュリン

もう1つ、グリーン×グリーンの組み合わせをご紹介しましょう。グリーンアベンチュリンは、まるで森林に囲まれているかのような、持つ人を包み込む癒しのパワーを持つとされています。

グリーンジャスパーとグリーンアベンチュリンのダブルヒーリングパワーのコンビは、頑張り過ぎて、休息を忘れがちな忙しい人にぜひ持ってほしい組み合わせです。

グリーンジャスパー × ルチルクォーツ

黄金の針がまばゆく輝くルチルクォーツは金運アップの石として有名です。自分の信念を貫く情熱を与え、新しい環境や、仕事に馴染むためのサポートをしてくれる効果もあると言われています。

信念を貫くという石言葉を持つグリーンジャスパーとルチルクォーツの組み合わせは、新たな目標を持って、新しい環境や分野に一歩踏み出そうとしている人にオススメです。目標到達の間の休息として、グリーンジャスパーが持つとされるヒーリング効果も感じることができればいいですね。

グリーンジャスパーの基本データ

英名Green Jasper
和名碧石
産地イ ンド、アメリカ、オーストラリア、中国 ベネズエラ、ロシア

関連記事

カテゴリーCategory