大学生の彼女にブレスレットをあげるなら?予算と選び方

もし大学生の彼女にブレスレットをプレゼントする場合、悩むことが多いでしょう。そこで、適切な予算の目安や、喜ばれやすいものを選ぶためのコツなどまとめてみました。

大学生の彼女が喜ぶプレゼントとは

もうすぐ彼女の誕生日、クリスマス、ホワイトデー、2人の記念日…四季を通して彼女にプレゼントを贈る機会はたくさんありますよね。そのたびに「今回は何を贈ろう…」と迷う男性は多いはず。そんな時、ブレスレットはいかがでしょうか。

彼女へのプレゼントにブレスレットがおすすめの理由

彼からもらうアクセサリーは特別

アクセサリーは、自分で購入したり、女友達からもらっても嬉しいものですが、彼氏にもらうアクセサリーはとっても特別なもの。それは、ずっと肌に身に着けられることで、彼氏が常に一緒にいてくれるかのうように感じられるからかもしれません。

視界に入る

ピアスやネックレスも嬉しいですが、自分で身に着けると視界に入りません。その分、指輪やブレスレットといった、自分の手元を飾るアクセサリーなら、自分の視界にずっと入りますよね。見るたびに贈り主の彼を思い出し、女性は嬉しくなることも。

風水

華奢で繊細なつくりのブレスレットは恋愛運を高める効果があるといわれています。彼女に贈ることで、二人の仲が一層深まる効果もあるかもしれませんね。

お揃いにも

ブレスレットは、男性も身に着けやすいアクセサリーのひとつ。シンプルなものであれば、お揃いや色違いのものを持つのも楽しいですよね。

ブレスレットの上手な選び方

普段彼女が身に着けているアクセサリーに寄せる

いつも彼女が付けているアクセサリーの特徴はなんでしょうか?華奢なもの、シルバー素材が多い?それともゴールド素材?例えば、ゴールド系でアクセサリーを揃えている彼女にシルバー系のものを贈ると統一感が取れず、彼女がコーディネートに困る…ということがあります。いつも彼女が付けている系統に寄せると喜ばれるでしょう。

店員さんのアドバイス

彼女がいつもアクセサリーをつけないタイプであったり、よく好みがわからない場合は、素直にジュエリーショップの店員さんのアドバイスを聞くのも近道です。ちょっと恥ずかしい、という気持ちもあるかもしれませんが、店員さんはそのために店頭にいるといっても過言ではありません。彼女の写真を見せるなど、贈る人の雰囲気をリアルに伝えれば、きっと素敵なものを提案してくれます。

一緒に選ぶ

一緒に選ぶという選択肢ももちろんアリです。彼からせっかくもらうブレスレット、いつでも身に着けていたいと思うのが女心です。でも、まったく好みでないものや、自分のファッションのコーディネートにうまく合わせられないものだと困ってしまいます。彼女が「いいな」と思えるものを、一緒に選ぶとその心配は回避できます。一緒に選ぶということ自体、彼女にとっても嬉しいものです。

定番の人気ブレスレット

ティファニー:ダイヤモンド バイ ザ ヤード ブレスレット

キラッと輝くダイヤモンドがついたティファニーのバイザヤードブレスレットは、シンプルなデザインだからこそ、ファッションを選ばず、飽きのこないブレスレット。またティファニーはエンゲージリングやマリッジリングとしても人気のあるブランドなので、大事な彼に贈ってもらえると、きっと彼女はとっても嬉しい気持ちになるはずです。価格は高めなので、特別なアニバーサリーのプレゼントに良いかもしれませんね。

ヴァンドーム青山:淡水パールブレスレット

淡水パールは、風水的に両想いの二人の仲をさらに深めたり、夫婦間の円満を後押ししてくれるジュエリー。ヴァンドーム青山の淡水パールブレスレットは、繊細なつくりで小粒の淡水パールがいくつか連なる、女性受けのよいデザインでおすすめです。

スタージュエリー:MOON & SUN BRACELET

少し遊び心のあるデザインなら、スタージュエリーのブレスレットもおすすめです。月、太陽、星のモチーフのチャームがついたMOON & SUN BRACELETは見ているだけで楽しくなるデザイン。さりげなく小さなダイヤモンドがあしらわれているのも女性としては嬉しいですね。

付き合いたての彼女におすすめのブレスレット

付き合いたてなので、あまり高価すぎるものは彼女がびっくりしてしまうかもしれません。かといって、ビーズや金メッキでできたものは壊れやすいこともあるので、シルバー、10K、18Kあたりのしっかりした素材で高価すぎないブレスレットを選ぶと良いでしょう。

ete:K10PG ヌーディ マルチストーン ブレスレット

シャンパンクォーツ、ラブラドライト、ナチュラルグレーダイヤモンドなど肌馴染みの良いカラーストーンがついた可憐さと大人っぽさを備えたブレスレットです。ピンクゴールドの素材も女性らしい柔らかさがあります。

Take up:2連ブレスレット

繊細なホワイトゴールドの2種のチェーンで作られた2連ブレスレット。宝石等はついていませんが、そのぶん大人っぽく、ファッションを選ばないタイプです。

関連記事

カテゴリーCategory