【天然石×数秘術】運命数33の守護石って?意味と効果

占いをするのはとても楽しいですよね。性別問わず楽しめて、自分の性格を見直したり恋愛について考えたりとワクワクします。数秘術は、天然石と大きな関わりを持つのをご存じですか?数秘術における「運命数」ごとに天然石が割り当てられています。

この記事ではマスターナンバー33の方の性格や、運命数33の天然石を徹底解説します。

運命数とは?数秘術の計算方法

運命数はあなたの生年月日を使用します。

例1:2002年4月1日生まれの場合、2+0+0+2+4+1=9 数字が1桁の場合、計算はそこで終了。運命数は「9」となります。

例2:1978年3月12日生まれの場合、1+9+7+8+3+1+2=31 → 3+1=4 となり運命数は「4」となります。

例3:1999年2月3日生まれの場合、1+9+9+9+2+3=33 22、33といった同じ数字が並ぶときはこれ以上計算をしません。この人の運命数は「33」となります。このような数字をマスターナンバーと呼びます。

マスターナンバー33がもつ意味

独創性・個性

良い意味でも悪い意味でも我が道を行く数秘術で33の方は、周囲の人から「ちょっと変わった人かも?」と思われがち。しかし、独創性・個性がほかの人より優れているのは大きなメリットです。企画を考案したりクリエイティブなことをするとき、あなたの存在がいつも以上に光りそうです。

他人からの愛情を受ける

数秘術33の方は家族・友人・恋人、さまざまな人から好かれ多くの愛情を受けるでしょう。独特の発想力と上手な気遣いをできるため、どんな場面でも活躍しそう。

特に恋愛面では、お互いが自由に過ごせるパートナーを見つけるとより幸せになれそうです。

運命数33の天然石

ラピスラズリ

ラピスラズリは和名を『瑠璃(るり)』といい深い青色・紫色のパワーストーンです。ラピスラズリは、外部の邪気を払ったり自分のなかの邪念・嫉妬を跳ね返したりする効果が期待できます。迷いがあるときや、本当の幸運を掴みたいと願うときにおすすめのパワーストーンです。

オニキス

オニキスには信念を貫く、邪気払いの効果が期待できます。効果が強いと言われる一面もあるため、なかなかほかのパワーストーンとあわせづらいことも。単体での使用が最も効果的のようです。数秘術で33の方にとって強力なお守りとして活躍するでしょう。

ダイヤモンド

ダイヤモンドはパワーストーンのなかでも特に強力なエネルギーを発するとされています。「純粋無垢」の象徴のダイヤモンドはエンゲージリングの定番。数秘術33の方の個性と輝きを引き出してくれるでしょう。ほかのパワーストーンと相性をあわせるのが難しいため、ダイヤモンドは単体での使用がおすすめです。

運命数33の人におすすめの組み合わせ

ラピスラズリ ✕ アメジスト

ラピスラズリとアメジストを組み合わせることで、恋愛・夫婦関係のお守りとして活躍するでしょう。どちらのパワーストーンも相手を包み込むようなやさしいエネルギーを持つため、愛情表現が豊かになれそうです。男性・女性問わず身につけられる組み合わせです。

ソーダライト ✕ カイヤナイト

ソーダライトとカイヤナイトを組み合わせることで、仕事・起業・資格試験などビジネスにまつわるやる気を高められそうです。ソーダライトも数秘術33にまつわるパワーストーン。どちらの石も仕事運を高められるとされ、10年後、20年後の未来のあなたを想像したときに良いヒントを教えてくれるかもしれません。

サファイア ✕ アクアマリン

サファイアとアクアマリンを組み合わせることで、アイデアを生み出すための直感が働くとされています。数秘術33の方は独創性・個性の高さがほかの方より優れているとされ、この組み合わせのパワーストーンを持つことで一歩抜きん出た存在になるかも。サファイアも数秘術33にまつわるパワーストーンのひとつです。

33の性格特徴とスピリチュアル的な意味

33の性格:人間味あふれている

数秘術33の方は、独創性・個性を意味し周囲の人からは「どんな人なんだろう?」と思われがちですが、実はとてもやさしくあたたかい性格の持ち主。周囲の人を大切にするため、あなたのことを一度知るととても魅力的な存在となるでしょう。さりげない気遣いができるのも、数秘術33の性格のひとつです。

ときには周囲の人に頼ってみる

発想が独創的な数秘術33のあなたは、周囲の人に頼るのを少し迷いがち。自分でも独特な存在と思っているからか「理解されないかも」と思い、なかなか相談することができません。

疲れたときやどうしても助けが必要なときは、誰かに頼ってみましょう。多くの人に好かれやすい性格のため、きっと大丈夫ですよ。

関連記事

カテゴリーCategory