ハックマナイトの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

ハックマナイトは、紫外線に当たると色が濃くなるという性質があるパワーストーンです。コレクターストーンと言われるほど人気のハックマナイトの魅力をご紹介します。

ハックマナイトってどんな石?詳しい意味

意味

ハックマナイトはマイナス感情を和らげて精神を穏やかにする意味があるパワーストーンです。

ハックマナイトはソーダライトの変種で、成分の塩素が硫黄に変わり硫黄紫外線を吸収することで、色が変わる特徴を持つパワーストーンです。

太陽の光やブラックライトを浴びると、淡い紫色やピンク色が濃い紫色やピンク色に変化し、ハックマナイトが紫外線を吸収していない状態になると元の色に戻りますこの色の変化をテネブレッセンス効果(可逆的交互変性)といいます。非常に希少価値の高いパワーストーンです。

歴史・言い伝え

ハックマナイトは、1980年代にロシアのコラ半島で発見された新しいパワーストーンです。フィンランドの岩石学者ビクトル・ハックマンが、最初に発見したことからハックマナイトと名付けられたのが歴史のはじまりです。

ハックマナイトの効果

効果

  • 精神バランスを安定させる
  • ポジティブ思考になる
  • 困難を乗り越える
  • 継続力を高める
  • 可能性を広げる
  • 理想を現実にする
  • 環境の変化に適応する

ハックマナイトは、潜在意識のマイナスな感情「苦手意識、恐怖心、罪悪感」などを和らげ、プラスの感情「喜び、楽しさ、素直さ、やる気」などで満してくれます。

精神が安定し、おおらかで前向きな気持ちになれます。人間関係が円滑になり、理想の自分へと導てくれるパワーストーンです。

石言葉

  • 柔軟性
  • 自尊心
  • 永遠
  • 理想

こんな人におすすめ

  • 明るく前向きな気持ちになりたい
  • 素直でおおらかな性格になりたい
  • 協調性を高めグループに溶け込みたい
  • 引っ越しや転職で地域、学校、職場に早く馴染みたい

ハックマナイトは直観力を高めるので、相性の気持ちを察することや自分の求めることを感じられるパワーストーンです。職場や学校などクループでの行動での人間関係を良好に保ちたい人におすすめです。

ハックマナイトのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

  • ホワイトセージ
  • 水晶クラスター
  • 月光浴

ホワイトセージを焚いた煙にハックマナイトをくぐらせることで浄化します。火は手で仰いで消しましょう。息で消すと、息に宿る気によって浄化できなくなります。火を使えない場合はミストやスプレーでも浄化できます。

ハックマナイトを水晶クラスターの上に置いて浄化します。6時間が浄化の目安です。ヒマラヤ産の水晶クラスターが浄化力が高いです。

ハックマナイトに満月の光を浴びせることで浄化します。夜の10時すぎから0時までが最適です。スーパームーンはパワフルで浄化力が高いので長時間、月光浴することでたくさんのパワーをもらえます。

相性の良い組み合わせは?

ハックマナイト×ピンクマンガン

ピンクマンガンは「聖母マリアの慈愛を宿す」と言われています。寛容で愛に満ちたパワーストーンです。肉体の若さを回復する効果もあります。ハックマナイトと組み合わせることで、新しい出会いや恋愛成就など、愛のある理想的な自分へと成長していけるでしょう。

ハックマナイト×セレスタイト

セレスタイトは、透き通る神秘的な水色から「天国のような石」と名付けられました。そのため宇宙と強くつながり魂が浄化され本能や直観力が冴えます。ハックマナイトと組み合わせることで閃きと協調性が高まります。芸能人やデザイナー、建築家などクリエイティブイな作業を協力して行う人などにおすすめです。

ハックマナイト×ブラックスター

ブラックスターは「幸運への道しるべ」という意味をもつパワーストーンです。生命力を高めまることで自尊心や信じる心が生まれ、絆を強くします。他人からの嫉妬や悪意を払う力もあります。ハックマナイトと組み合わせることで、信頼や尊重という気持ちが高まります。職場で役職のある人や教師、スポーツの指導者など人を人を導く立場の人などにおすすめです。

ハックマナイトの基本データ

英名Hackmanite
和名ハックマン石
紫色、ピンク色、白色、灰色 など
産地カナダ、ロシア、ブラジル、ミャンマー、アフガニスタン など

関連記事

カテゴリーCategory