スギライトの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

スギライトは日本と馴染み深いパワーストーンです。我々日本人と関わりが深いと言われる理由や発見された歴史などを、詳しく紹介します。

スギライトってどんな石?詳しい意味

意味

世界3大ヒーリングストーンの1つであるスギライトは、強力なヒーリングパワーがあるパワーストーンです。

スギライトにはさまざまな見た目がありますが、濃度が濃いほどあなたを守ってくれる守護としての意味が強くなると言われています。逆に、色が明るくなるほど癒しの力が強まり、柔らかい印象のエネルギーを持つようになります。相性もあるので、実際に手にもってみてしっくりくるスギライトを探してみるといいでしょう。

歴史・言い伝え

スギライトは1940年代に日本の瀬戸内海にある岩城島(いわぎじま)で発見された歴史があります。パワーストーンはアフリカなどで発見されることが多いのですが、日本で発見された貴重な鉱物です。「スギライト」という名前は発見者である岩石学者の師、杉健一からつけられたと言い伝えられています。

また、スギライトはかなり多くの色のバリエーションを持っています。発見地である岩城島のものは小さな黄褐色の結晶だったといわれています。現在、市場でスギライトはやや希少ではありますが、専門店では比較的入手しやすくなっていますよ。

スギライトの効果

効果

  • 心と身体を深い部分から浄化してくれる
  • 絶望や怒りなど、感情の乱れを鎮めてくれる
  • 永遠不滅の愛を約束してくれる

スギライトにはネガティブなエネルギーを除去してくれる効果があります。そのため繊細で傷つきやすい人はスギライトが守ってくれる効果があるでしょう。外部からの敵意を解除する作用も期待できます。

また、スギライトは情緒が安定する効果があるので、人間関係のいざこざ解決にも良い働きをしてくれます。嫌なことはスパッと忘れ、新しいステップに踏み出す勇気を与えてくれます。

「愛の石」とも呼ばれているので、持ち主の心身を愛のエネルギーで満たしてくれます。

石言葉

  • 保護
  • 癒し
  • 充電
  • 無償の愛
  • 落ち着き等

こんな人におすすめ

  • 自身にある負の部分を受け入れたい
  • トラウマを克服したい
  • 見返りを求めない愛を持ちたい
  • 心身ともに浄化したい人

スギライトは強力なヒーリングパワーを持つパワーストーンなので、とにかく心身ともに浄化をしたい人にはおすすめです。やがて、トラウマの解消や自分自身への自信にも繋がっていくでしょう。

無償の愛という石言葉を持つスギライトなので、愛を与えたり受け取ったり、さまざまな愛の形を持ち主に提案してくれますよ。

スギライトのお手入れ・浄化方法

お手入れ・浄化方法

  • セージ
  • クラスター
  • 日光浴
  • 月光浴

ハーブの1種であるセージを燃やした時に出る煙にあてたり、水晶やアメジストといったクラスターの上にスギライトを一晩置くといった浄化方法がおすすめです。

月光浴をするときは満月の夜であれば効果が絶大になりますよ。日光浴をするときは、できれば早朝か午前中の太陽光にあててあげるといいでしょう。

相性の良い組み合わせは?

スギライト×パイライト

ネガティブな外部のエネルギーから持ち主を守り、精神を目覚めさせ、目的に集中できるようにしてくれます。他人の思惑に惑わされることのない強い決断力をもたらすでしょう。自分のペースを守る組み合わせになるので、気持ちよく日常生活を送ることができるでしょう。

スギライト×アメトリン

癒しと楽観性をもたらしてくれる組み合わせなので、人間関係や忙しさに疲れたときは「少し肩をぬいて、笑顔を持って、楽に生きてみない?」とそっと寄り添ってくれるような存在になります。嫌なできごとから徐々に解放され、喜びをもたらすでしょう。

スギライト×ダイオプテーズ

心の傷を速やかに癒し、それと同時に勇気もくれるので前向きな発想ができるようになります。スギライトとダイオプテーズどちらも優しい波動を秘めているので、強いヒーリング効果が期待できますよ。

スギライト×ブラックトルマリン

持ち主に降りかかるネガティブなエネルギーを跳ね返し、自分を守る力を高めてくれます。「跳ね返す」というところにこの組み合わせの強力さがわかると思います。

スギライトの基本データ

英名Sugilite
和名杉石
産地南アフリカ共和国、日本 など
むらさき など

関連記事

カテゴリーCategory